子育てでこんな間違いをしていませんか?

青梅市・羽村市 ピアノ教室 保科陽子です 小さいお子さんをお持ちのお母さん お子さんが失敗するのは嫌ですよね。 すると、お子さんが失敗しないように色々手をうったりしますよね。 わかります! わかります! でも、これ間違いです! 小さい時こそ、いっぱい失敗させてあげてください。 失敗には学べることがいっぱいあります。 子供は失敗から学んでいきます。 お子さんから失敗を取り上げては せっかくの学ぶ機会を逸してしまいます。 失敗はダメージを喰らいます。 少なからず、落ち込みます。 だから、失敗は小さい時の方がいいのです。 ダメージが少ないから! 耐久性ができるから! ピアノ教室では、 色々な発表の場に出てもらいます。 発表会、グレード、コンクール、学校の音楽会・・・ 失敗していいんです。 そこで悔しい思いをするからこそ、 練習しようって思う。 何度も何度も、転んでは起き上がって・・・ そして子供は強くなるんです。 お子さんが強くなるお手伝いを是非させてくださいね。 当教室では、ほとんどの生徒さんがコンクールに出ます。 賞を受賞することだけが目標ではありません。 チャレンジ精神を養うこと これこそが真の目的です。 ホシナ音楽教室では ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3 8月の記事バックナンバー https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blog/date/2018-08

お子さんが友達を得たり、人に影響を与えたりするにはどうすればよいか

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 お友達がいる、友達に好かれる 人にいい影響を与える 将来社会に出るときに とても大事な能力になります。 社会出ていきなり、それを身につけようと思ってもなかなか。 やはり小さい時からその能力を養って行かなくてもいけません。 お子さんが友達を得たり、人に影響を与えたりするにはどうすればよいか ・自分に自信がある子に育てましょう。 なんでもいいです。 小成功体験を積ませてあげるところから そうすることでだんだん自分はできる子だって自信を持って行きます。 ・友達も作るのも結局のところは表現力です。 自分はこういう人間だよって、上手に伝える ちょっとわがままでも ちょっとせっかちでも ちょっときついところがあっても ちょっとのんびりしてても ちょっと人見知りでも それをストレートに表現するのか? 相手に伝わりやすいように表現するのかで全然違ってきます。 この表現力が影響力に変わって行きます。 社会で成功している人は、影響力を持っている人です。 もちろん社会が良い方向に行く影響力です。 だから社会から尊ばれます。 お子さんにそうなってほしくないですか? ぜひ、その子なりの表現力を身につけましょう。 音楽・ピアノはまさに表現力を養います。 始めは先生がある程度、表現を指南しますが、 だんだんその子独自の表現力が備わってきます。 音楽・ピアノで表現できる子は 文章やトークでもそれを発揮できるようになります。 社会に出て成功する力とも言えます。 ホシナ音楽教室では 音楽・ピアノを通して 表現できる子を育てます ただいま若干名生徒さんを 募集して

聴衆を 5分間虜にしているお子さんを想像してください

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 ちょっと想像して見てください。 お子さんがピアノが弾けるようになって 発表会のステージ・・・ 青梅市だと青梅市民会館とか 福生市市民会館 羽村市生涯学習センターゆとろぎ みずほスカイホール などなど あっ 立川市民会館もあります。 そこのステージで たくさんの聴衆に見守られながら お子さんがピアノを弾くんです。 キラキラのスポットライトを浴びて おっきなフルコンのピアノ かっこいいし、めちゃいい音しますし、気持ちいいんです。 何より聴衆の目がお子さんに釘付け ダンスの発表会 バレエの発表会 なかなかソロで踊れるようになるには時間がかかりますよね。 でもピアノは初めからソロ! こういう体験がお子さんの自己肯定感をあげて行くんですよね。 ホシナ音楽教室では お子さんのステージを応援しています。 子供達はステージの魅力にすっかりはまっています。 ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3

1日30分で、健康を増進しよう

青梅市・羽村市 ピアノ教室 保科陽子です。 あなたは健康に気を使っていますか? ・運動をする ・食事に気をつける 私ももう50代なので、それなりに健康には気をつけています。 運動は、フラメンコ習ったり、 食事は、炭水化物を減らしたり。 でもでももっといい健康法があったんです! それは、30分ピアノを弾くこと! ええ? ピアノを弾いて健康増進?? って思っちゃいますよね。 ピアノにはすっごいいい体への影響があります。 ●脳の動きが良くなり、脳の老化防止! ピアノを弾くと脳に良い影響が認められており、 物忘れがひどくなったなどの症状が出たら ピアノで脳の老化防止です。 また記憶力が良くなるなどの効果もあるので お子様にもおすすめ! ●元気ホルモン分泌 ピアノを弾くとドーパミンが多く分泌されるんですって! ドーパミンで幸福感や快感、意欲アップ。 まさに元気ホルモン! 集中力が上がり、意欲的になる。 大人の方だけでなく、 お子さんにもぜひ。 ●リラックス効果 ピアノの音色ってとっても癒し効果があるんです。 ストレスの多い現代社会を乗り切るには ピアノは最適! ネガティブな感情に見舞われたらピアノを弾いて情緒安定 子育て中のママにもいいかもしれません! ホシナ音楽教室では ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3

お母さん、こんなストレスの症状がでていませんか?

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 このブログは、お子さんをお持ちのママに向けて発信しています。 もし以下のようなストレスの症状が出ていたら要注意です。 ・子育ての不安が頭から離れない ・子供とのやりとりでイライラして仕方ない ・頻繁にカッとなって怒ってしまう。 ・子供に手を出してしまう ・子育て頑張っているのに誰も褒めてくれなくて落ち込む ・子育て頑張っているのに、周りから批判される ・子育てに家事に仕事に・・・やってもやってもやることが終わらない ・子供が可愛く思えない ・自分は母親失格だ・・・って思ってしまう ・子供を叱った後に、自己嫌悪に陥る これは心理的なストレスサインですが これを放置すると 頭痛がしたり 体がだるい 胃が痛い 便秘、下痢の症状がおさまらない 過食、食欲不振 不眠 こういった身体的ストレスサインが出始めます。 こうなるとかなり危険な状態です。 こうなってしまったらストレスコントロールをしなくてはなりません。 ストレスは悪いものではありませんが ストレス過多がいけません。 ストレスは強くかけすぎたり、長くストレス状態がかかると 先ほどいった心理面や身体面に影響が出ます。 どうしたらいいか? 休む もしくはかかっているストレスを軽減する です。 悩みを人に話すことでもカタリス効果といって浄化されます。 ピアノを弾けるお母さんはピアノを弾くのもいいですよ。 ホシナ音楽教室では お母様の子育て相談も積極的にしております。 2人の息子を育てた経験 生徒さんとの30年指導歴があります。 ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお

次の子育てのお悩み3つのうちどれを解消したいですか?

青梅市・羽村市 ピアノ教室 保科陽子です。 大学生の息子が二人いますが、 今でも悩みは尽きませんが、 幼稚園・小学生の頃の子育ての悩みは・・・ ①どう叱っていいか、叱り方がわからない ②問題行動がどうしても目についちゃう!この子の将来どうなっちゃうの? ③みんなと仲良くしてほしい!友達とうまく遊ばないんじゃない? とかでした。 あなたはいかがですか? 同じ悩みありますか? 今日は、この3つの悩みのうち①を ②と③についてはまた書きますね。 これ、なんとピアノで全部解決できました。 どう叱っていいかわからない! これ、全国のママに共通することだと思うんです。 よく子育てには正解はないって言われますが、 まさに叱り方もそう! 正解はない! だからいいと思ったことをやってみる! 試してみたらいいんです! 例えば、サンドイッチ法 褒める→叱る→褒める 褒めて終わるですね。 これだと、叱られたけれど、最後はいい気分で終わるので 子供のモチベーションが落ちたままになりません。 あとは、 人格を叱らずに事象を叱る! 『あなたはダメな子ね』 ↓ 『そこの音、間違っているよ』 と言うわけで、ピアノを通して、叱る練習を私もできたので、 本当に良かったなって思っています。 ホシナ音楽教室では コーチングの資格を持った コミュニケーションのプロがレッスンさせていただいております。 ぜひコミュニケーションのことなどもご相談ください。 ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/bl

思い出してください。お子さんが生まれたあの日の感動を!

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 うちには息子2人おります。 いろんな習い事をしてきました。 幼児教室 リトミック 体操クラブ ピアノ スイミング 囲碁教室 少林寺 ロボット教室 また受験もいっぱいしました 小学受験 中学受験 高校受験 大学受験 そうしたものに日々翻弄されましたが 今思えばそれもいい思い出です。 でも、時々忘れちゃうんですよね。 あの日の感動を! そう! 子供が生まれたあの日 どっちも難産で・・・ 微弱陣痛で 長く続く陣痛に耐えながらの出産でした。 とにかく無事に生まれて欲しい。 バカでもチョンでもただただ生まれてきてくれたら・・・ そんなことをひたすら祈っていました。 なので、生まれた時は涙ができました。 『生まれてきてくれてありがとう!』 どのお母さんもあの時は同じ気持ちだったはず。 その大切な、大切なお子さんを当教室ではお預かりします。 自分の子同様に、 愛し、慈しみ、お育てします。 ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3 9月の記事のバックナンバー https://www.omepiano.com/blog/date/2018-09

私に3ヶ月ください。そうすれば、あなたのお子さんをピアノ大好きにさせます!今なら体験レッスンが無料です。

青梅市・羽村市 ピアノ教室 保科陽子です。 子供さんにピアノを習わしたいなって思う 保護者の方多いと思います。 でも、 躊躇してしまう理由は? 親である自分はさせたいけれど、 うちの子、ピアノに興味を示さなかったら? そんな風に心配になったりしますよね。 習っても嫌いになったらどうしよう・・・ 大丈夫です! うちにも、もう大きくなった大学生の息子が二人います。 二人ともピアノさせました! ピアノ大好きにさせる魔法をかけましたからね。 魔法はいっぱいあります。 その一つをお教えしましょう! いっぱい褒めることです。 少しでも弾けるようになったらめっちゃ褒める! 『わあ、このメロディー弾けたね』 部分的でいいんです。 ピアノを習ったことがある方ならわかると思いますが できなかったことができるようになった。 これめちゃ楽しいことなんです。 初めてのお子さんだったら、 まずは右手で簡単なメロディーを弾くことになると思いますが 少しでも弾けたら、周りがいっぱい褒めてあげる。 すごい、すごいって言ってあげる! この積み重ねで お子さんはどんどん楽しくなってやる気になります! ぜひその手伝いをさせてくださいね。 ホシナ音楽教室では 子供さんのやる気をアップ できる自分が楽しくなる 嬉しくなる そんなレッスンを心がけております ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3

保護者が知っていなければならないこと・・・最近の高校受験について

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 2015年まで内申の音楽の評価は、1.3でした。 ところが、2016年から 以下のように大幅改正がされました。 『平成28年度以降の入試は、5教科評定の合計と、 4教科の評定にそれぞれ「×2」したものとの合計が 換算内申となるのです。 これは、4教科の重みがますます大きくなると いうことを意味します。』 都立では、音楽の内申はとても大事なってきます。 他の都道府県でも、 音楽の内申が、3なのか、4なのか、5なのか 合計した時、この1の差が大きく響いてきます。 ピアノのレッスンをしていると このたった1の差を埋めることができます。 ピアノレッスン受けている子は、間違いなく音楽の内申いいです。 特に当教室は、定期試験前に音楽の勉強見たらする時も・・・ ピアノを習うと音楽の内申はバッチリ! ホシナ音楽教室では 定期テスト対策もいたします ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3 9月の記事のバックナンバー https://www.omepiano.com/blog/date/2018-09

練習嫌いの私がどうやってピアノの先生になったのか?

青梅市・羽村市 ピアノ教室 保科陽子です。 実は! 私は練習嫌いでした。 一応長女で、厳しく育てられたので、 母や父の言うことはそれなりに聞く子でした。 小さい頃は、母が練習するように 叱ったり・・・ 毎日30分の練習をイヤイヤしていました。 でも、不思議なもので イヤイヤでも、 毎日練習すれば弾けてくる! この弾けてくるが 達成感だったり・・・ 面白さだったり・・・ もともと単純だった私は まんまとこの 弾けてくる感覚に騙され?? そのままずっとピアノを弾き続け、 ピアノの先生になったのでした。 意外と本質はシンプルなんですよね。 ピアノ、弾けたら楽しいですよ! ホシナ音楽教室では ピアノを嫌いにならないように 楽しみながらレッスンしています。 ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3

子供さんを勉強好きにさせたいですか?――しかも苦労しないで

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 お子さんは、お勉強好きですか? もしも、あまりお勉強が好きでないお子さんがいたら とってもいい方法があります。 うちではもっぱらこれ! うちの子たちは幼児教室に行っていたので、 かなりの宿題が毎回出ました。 なかなかの量です。 ほっておいても子供は自分からしません。 するようになるのは、習慣化した場合 だから早いところ習慣化したいな〜って思っていました。 ①まずは、がっつり教える ②そのあとは、付き合う。(その時間はままも他の仕事してもいい) 一緒にママも何かしている感が大事 ママも頑張っている 僕も頑張る!! そんな感じ ここまでが第一段階 そして、いよいよ中学受験。 ガッツリ勉強しないとなりません。 受験塾に行かせていましたが、 宿題がまたまたガッツリ出ます。 そこでうちが編み出した技は! レストラン会 ファミレスに行って、ドリンクバーとか頼んで お勉強 ファミレスによっては、長時間いちゃだめなところもあるので、 そこは場末を狙って・・・爆 なんでしょうね。 家だとしなけれど 外だとするんですよね。 多分、他に意識を分散させるものがないから ・家だとウロウロできるけれど、ファミレスだとできない ・ファミレスだと、他に遊ぶものがない ・飲みながらなのでちょっと嬉しい。子供ってモチベーションがめちゃ大事 うちは困った時のレストラン会でした。 受験期 定期テスト時期・・・ これって大人でもしますよね。 スタバで勉強したり・・・ ホシナ音楽教室では 生徒さんの弾きたい!という気持ちを大事にレッスンしています。 どんどんリクエストく

おっちょこちょいママのピアノ大好き日記

青梅市・羽村市ピアノ教室 保科陽子です。 小学校で、年に何回か給食でなく、 お弁当を持って行く日がありました。 先生から学級新聞をもらって、チェック! 何を作ろうかな?? まだまだ先なので呑気に構えていました。 毎日の子供の世話やレッスン。 レッスンは楽しいし、ピアノの練習も楽しい・・ 先生もピアノの練習しますよ。 だってピアノ弾くの楽しいもん! そう、その日も、家事の合間にピアノを練習していたら 滅多にかかってこない学校から電話が。 担任『〇〇くんのお母さんですか?』 私『はい!いつもお世話になっております』 うちの子なんかやらかしたか?? って思いますよね。 担任『お母さん、今日お弁当を持ってくる日なのですが、 ○○くん、持って来ていないと』 ぎゃ〜〜〜 私『すみません!すぐに作って持って行きます!』 やらかしたのは私でした!! そんなおっちょこちょいのママでしたが、 今となってはそれもいい思い出です。 こんな私ですが・・・ 青梅市・羽村市 ホシナ音楽教室では ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽にお問い合わせください。 https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3 ​

映画に引っ張りだこのあの有名な曲を弾いてみたくはありませんか?

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 今売れているクラシックCD 2018年9月 amazonランキング https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/music/701040/ref=zg_bs_nav_m_1_m 以下のようになってます もう少し下を見てみると・・・ ありました! ピアノ曲 月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集 https://www.amazon.co.jp/月の光-~ドビュッシー-ピアノ名曲集-アース-モニク/dp/B00005HH9B/ref=zg_bs_701040_14?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=T75XB1RWF6PGXY8GEZJ9 フランスの女流ピアニスト、モニク・アース(Monique Haas, 1909~1987) ドビュッシーって誰?ってかたへ クロード・ドビュッシーはフランスの作曲家です。 ピアノを志す人なら誰もが知っている超有名作曲家。 必ず弾きます! 印象派の作曲家で絵でいうと モネ、ルノワール、ピサロ、シスレー、セザンヌ、ベルト・モリゾ、 エドガー・ドガ この辺りの人。 なんと 2018年、没後100年を迎えました。クロード・ドビュッシー(1862~1918) ドビュッシーのピアノ曲は有名なものが多く映画などにも頻繁に登場します。 特にこの曲 ベルガマスク組曲第3曲の「月の光 Clair de lune(1890年)」 「月の光」は、ベルガマスク組曲の中で最も有名な曲。 ポール・ヴェルレーヌの同名の詩からインスピレーションを得て作られました。 見

ママが知っていなければならないこと。子供達がピアノを習う理由その2

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 生徒たちにこんな質問をしたことがあります! その2です。 質問 ピアノの目標はなんですか? どんな目標があったらいいかんじですか?楽しいですか? 複数回答 グレードに合格する!何級目指す!…15名 楽譜をみてすらすら弾けるようになりたい!…8名 難しい曲にチャレンジする…5名 コンクールで、賞をとりたい、全国大会行きたい、優勝したい…5名 ピアニスト、ピアノの先生、音大に行く…6名 6年生になってもやめない、中学いってもやる、大人になってもやる、ピアノ一筋…5名 いろんな曲を弾きたい、有名な曲を、ベートーベンの曲…6名 発表会でうまく弾きたい…2名 コンサート開きたい、みんなに聞かせたい…3名 他にも 友達をつくる、 アンサンブルをきれいに、 オリジナル曲を作る、 レッスンにたくさん行く、 お母さんの弾いた曲は弾けるように、 音符カードタイムアップ、 リズム感、 連弾、 家でもっと練習できるように、 指使い出来るように、 自分のもっている楽譜全部弾けるように。 とこんな具合にいっぱい出て来ました。 生徒さんたちはとっても前向き。 こういう目標があるから 伸びるんだと思います。 ぜひご家庭でも、何かさせる場合も 目標をママと一緒に描いてからだといいですね。 🌟🌟🌟 目標を描く! 🌟🌟🌟 これってとっても大事 まずは、ピアノ教室で練習してもらって、 勉強とかにも活かせるといいですよね。 ホシナ音楽教室では 生徒さんがちゃんと目標を描いていけるようにサポート中。 ただいま若干名生徒さんを 募集しています。 どうぞお気軽に

ママが知っていなければならないこと。子供達がピアノを習う理由

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 生徒さん、全員に(小2生以上)以下のような質問をしたことがあります。 質問 ピアノは何のためにしていますか? ピアノをしてどんなこと手に入れたいですか? ピアノのレッスンを受けている理由はなんですか? ふふふ。 貴重な声です。 じゃ〜〜ん。 大公開! 複数回答 楽しいから、面白い、・・・9名 将来役立つ、夢のため・・・8名 いろんな曲を弾きたい、好きな曲を弾けるように・・・6名 上手になりたい、OOみたいに上手になりたい・・・7名 自分のため、趣味にしたい、特技にしたい・・・3名 楽譜が読めるように、楽譜をみてすぐに弾けるようなりたい・・・3名 一曲仕上がるとうれしい、うれいいことがある・・・2名 自慢したい・・・2名 有名になりたい・・・2名 音楽に興味があったから、ピアノのことわかりたいから・・・2名 続けたいから・・・2名 コツコツすること身に着けたい・・・1名 みんなに音楽のよさ伝えるため・・・1名 音楽で表現すること出来るように成りたい・・・1名 お母さんがしていたから・・・1名 などでした。 どの目標もほんとに素敵な目標ですよね。 楽しいから、面白い・・・ そう思ってもらえて嬉しい! もっと楽しくなるレッスン心がけます 将来役立つ、夢のため・・・ 子供でもちゃんと考えているんですね。 でも、ほんとピアノを習っていくと将役立つ事はいっぱいあります。 いろんな曲を弾きたい、好きな曲を弾けるように・・・ 教室で人気のある曲は、エリーゼのためや子犬のワルツ、トルコ行進曲 JPOPも人気です! 上手になりたい、OOみたいに上

子供の涙の裏に隠れている真実を見つけよう

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。 お子様が泣くって、なんだかかわいそうですよね。 うちの子たちもしょっちゅう泣いていました。 赤ちゃんの時・・・おっぱいが欲しくて。オシメ変えてほしくて。眠たくて泣いていました。 長男はまあ、夜泣きの激しい子でした。 次男はその点おっとりしてて 歩き始めると・・・転んだり、ぶつけたり、痛くて泣いていました。 後は、何か伝えたいのに言えないストレスで泣いていました。 長男は、よく何かにぶつかって泣いていましたね。 3歳の記念写真の前の日に、ピアノの椅子に激突して、前歯(乳歯)折っていました。 3歳になると・・・イヤイヤ期。だんだん周りに怒られるようになります。そして、怒られます。 長男は、スーパーの床掃除していました。 (玩具菓子がほしくて買ってもらえず、床にひっくり返る) 他にも、公園デビューして、ほかの子を突き飛ばしたりして、怒られて泣いていました。 幼稚園になると・・・母子分離。お母さんと離れたくなくて泣いていました。 また、やらなくてはならないことが出てきて、やりたくない・・・その狭間で泣いていました。 さかあがりができなくて・・・でもできるようになりたくて、ずっと泣きながら練習していました。 小学生になると・・・泣く原因がもっと複雑化して行きます。 習い事の少林寺で・・・先生に厳しいことを言われて ピアノの練習で・・・練習したくなくて。うまく弾けなくて泣いたことも。 そうそう、よくアプライトピアノを蹴っていました。 あれ?グランドピアノはどうしてたっけな? 一番すごかったのは、ピアノコンクールで通過してしまい 次のステー

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square