February 28, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

ピアノを習うと身につくスキル

ピアノの先生にズバリ聞いてみました!

◆YouTubeチャンネル ご登録ください

https://www.youtube.com/user/coachyouko?sub_confirmation=1

◆失敗しないピアノ教室の選び方

(渾身の記事を執筆中。いいねくださると嬉しいです)

http://coachinglesson.com/piano/kyoushitsu/lesson/

お教室のお得情報が満載の

LINE@開設しました!

 こちらです。

以下の配布は終了しました...

February 24, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

私が思う子育てで大事なことを少しづつ書いています。

あなたはお子さんに

・がんばれ

・頑張っているね

どっちを使っていますね。

ここで私のことを少しお話しますね。

私の母は、昔にありがちな教育ママゴンでした。(ん?これって死語か?)

とにかく何かにつけて私に

がんばれって言いました!

ピアノもっと頑張んなさい

練習、頑張んなさい

片付け、頑張んなさい

早く頑張んなさい

ちゃんと頑張んなさい

おかげでどれも嫌いになりました。

ピアノの練習は嫌い

片付けも嫌い

早くって急かされるの嫌い

ちゃんとするの嫌い

ところがなぜか、...

February 22, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

前回、子育てで使える『聞き方』②を書きましたが

今日はその3です。

今日もちょっとテクニック的なことです。

聞き方の『あいうえお』

っていうのがあります。

あ・・・アイメッセージで聞く

お母さんにはこんなふうに伝わったよ

子供『今日はお友達がすごい嫌なことを言ったんだ。』

お母さん『そっか、お母さんには

い・・・相槌を打つ 

ウンウンそっか〜〜

これを挟みながら話を聞くと子供がどんどん話をしてくれます

う・・・うなづき

子どもの目を優しくみながら時折うなづいてみましょう

子供は聞いてみらっているんだって安心して...

February 20, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

前回、子育てで使える『聞き方』①を書きましたが

今日はその2です。

誰のために聞くを見誤るとよろしくありません。

あくまでもお子さんのために話を聞きましょう。

そして、

今日はちょっとテクニック的なことです。

まず、

お子さんが話しているときはできるだけ話を遮らないようにしましょう。

ここで邪魔することは

お母さんの考えです。

例えば、

お子さんが、

『もう勉強なんてしたくない!なんで宿題しないとダメなんだ!僕は今遊びたいのに!』

って話始めたとしましょう。

すると

当然ママの中には

・お勉強しないといけない

・宿題...

February 18, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

前回、子育てで大事なこと②話を聞く

を書きましたが

実は聞き方ってちゃんとあるんです。

これは、私が長年PTAや指導者向けのコミュニケーション講座でしてきたことです。

大事なことは、

親御さんの聞きたいことを聞くのではなく❌

お子さんのために聞く⭕️

ということなんです。

例えば、

『今日宿題あるの?』

これって

どっちのために聞くことになります?

答えは親のため❌

親が宿題があるかどうか、確認したいから聞く

これは❌です。

では、

『今日は、学校で何か楽しいことあった?』

これは、お子さんに学校であった楽しいことを...

February 16, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

私が思う子育てで大事なことを少しづつ書いています。

あなたのお子さんは何歳ですか?

2歳前後?

片言で初めて感動しますよね!

『きゃ〜〜話した!』

どんどん言葉を覚えて子どもの成長の早さにびっくりしているのではないでしょうか?

でも、

すぐに困ったことが、

そう!

イヤイヤ期に入ります。

もう何言ってもイヤイヤ!

『お着替えしようね』

イヤ!

『おふろ入ろうね』

イヤ!

せっかく話し始めて可愛いと思ったら、このイヤイヤ期に突入。

これだったらはなさないでいてくれた方がマシ!

なんて頭をかすめちゃったりして。

そして

幼稚...

February 15, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

私が思う子育てで大事なことを少しづつ書いていきますね。

自己肯定感・・・って言葉を聞いたことがあるでしょうか?

自己肯定感とは、自分のあり方を積極的に評価できる感情、

自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する語。

自己否定の感情と対をなす感情とされる。

とか、

自己価値に関する感覚

そのままの自分を認める。受け入れる

自分を尊重する

自己価値を感じる

自らの全存在を肯定する

とかですが、

これを持っていると何がいいかというと

誰からも褒められなくても、自分で自分のことを認めているので、常に安定して入...

February 12, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

ピアノ界の夏の風物詩

ピティナのコンクール

今年の特級の優勝者は。

業界では超有名人の

角野隼人さんが、受賞されました。

小さい頃から、賞を総なめ。

でもそれだけなら、

天才の中の一人なのですが

彼がすごいのは

なんと

彼が

天は二物を与えず

ではなかったからです。

彼はなんと東大現役合格!

現役の東大生(大学院生)

ピアノを習うと頭が良くなる??

実証されてます!

ホシナ音楽教室では

生徒さんのお勉強も応援しています

ただいま若干名生徒さんを

募集しています。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

https://yhosh...

February 9, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

以前もお伝えしましたが、

我が家の子育てを根本から考え直させた良書

子どもの心のコーチング―一人で考え、一人でできる子の育て方 (PHP文庫

https://amzn.to/2JlnJqx​

からもう少し・・・

子育てのお役に立てれば・・・

あなたのお子さんは今何歳ですか?

子育ては年齢によって接し方が変わります。

この本では子供が成長するに従って、保護者から親になる必要があるとしています。

完全保護するのが保護者

子供が成長していくにつれて、親に

保護者がすることはヘルプ

親がすることはサポートです。

保護...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事