top of page

ピアノは脳に良い影響を与える その3 ピアノ個人レッスンc



さて、多くのピアノ教室は(当教室でも)、ピアノレッスンを個人レッスンスタイルで、

させていただいています。


以前ブログでも書かせていただきましたが、グループレッスンはグループレッスンで

たくさんのメリットがあります。


音楽グループの社会適応能力、特に共感や思いやりの気持ちが高く、

他人の気持ちを理解して同じ気持ちになれる能力が高かった。

グループで音楽を演奏する時に自分を制して周囲の音を聞き、

また指揮者に注意を払い、その指示に従うなどの行動が、実際には

意思決定能力や将来を考える計画性といった能力までも養っている。』


当教室では、習いたての生徒さんでも積極的に連弾をさせていただています。

一緒に弾くことで気持ち良さを味わってもらいます。



それとは別に、ピアノ個人レッスンでは、脳構造に変化が!

その研究が、


Musical Training Shapes Structural Brain Development

「音楽のトレーニングは脳の構造的な発達を形成する」

です。


「楽器」グループは・・・ピアノ個人レッスン

15人の子供で構成され、毎週30分キーボードの個人レッスンを開始し、

15か月間レッスンを継続しました。


「比較対象」グループは・・・楽器のグループレッスン

この15か月の期間中に楽器のレッスンを受けなかったが、週に40分間、

学校での音楽のグループ・レッスンに参加した16人の子供で構成されました。

授業の中で歌、ドラム、ベルなどを体験しました。



その結果、以下のような結果が・・・



脳の部位で様々な違いが・・・


音楽のトレーニング

グループレッスン、個人レッスン、それぞれにメリットがあるんですね。


当教室では、この両方のメリットを取り入れてレッスンしております。

青梅市・瑞穂町・羽村市 保科ピアノ教室 保科陽子です

ホシナ音楽教室では

初めての方大歓迎です!

ただいま若干名生徒さんを

募集しています。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

Comentários


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page