将来、お子さんを小学・中学と受験させたいと思っている方へ。合格率を引き上げる方法があります。

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です

私は、小学受験・中学受験は、どちらでもいいという感じです。

メリット、デメリットどっちもありますので。

でも、受験勉強は、考え方によってはやってもいいなぁ

と思っています。

実際、二人の息子とも小学受験、中学受験はしました。

長男は中学から私学へ

次男は結局高校から私学へ

学校の合格は結果であって

受験勉強はプロセス。

そのプロセスから学べるものは大きいと思いました。

これは私が影響を受けた教育研究家

逸見夫妻の考え方でもあります。

脳を鍛える(左脳)には勉強は大事

受験というゴールを作って、

でも目的は勉強すること

でも勉強の仕方は大事。

受験が目的の勉強ではなく

勉強すること自体が目的

そんな価値観を伝えてくださりました。

有名校に合格するためでなく

学習する癖を小さい時から身につける

さらに、受験地獄にとらわれずに

子供のちゃんと年齢にあった体験、遊び

そうしたはランスの取れた受験ならいいかなと。

前置きがすっかり長くなりました。

===========

合格率を引き上げる方法

===========

それは

・勉強する癖をつける

・継続すること

・コツコツする

・時間管理

・行動管理

・集中力

これ、実はある習い事をすると全部手に入ります。

そう!

ピアノ!

我が子にピアノを習わせたのは、

別にピアニストにならなくても、

音大に行かなくてもよかったわけで、

ピアノをすることで

・勉強する癖をつける

・継続すること

・コツコツする

・時間管理

・行動管理

・集中力

が手に入ったらいいかなって。

もしも本気で、行きたい学校ができた時

役にたつと思いました。

ホシナ音楽教室では

生徒さんのお勉強も応援しています

ただいま若干名生徒さんを

募集しています。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square