Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

映画に引っ張りだこのあの有名な曲を弾いてみたくはありませんか?

September 17, 2018

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

 

 

 

今売れているクラシックCD

 

2018年9月

 

amazonランキング

 

https://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/music/701040/ref=zg_bs_nav_m_1_m

 

以下のようになってます

 

 もう少し下を見てみると・・・

 

 

ありました!

 

ピアノ曲

 

月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集

 

https://www.amazon.co.jp/月の光-~ドビュッシー-ピアノ名曲集-アース-モニク/dp/B00005HH9B/ref=zg_bs_701040_14?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=T75XB1RWF6PGXY8GEZJ9

 

フランスの女流ピアニスト、モニク・アース(Monique Haas, 1909~1987)

 

 

 

ドビュッシーって誰?ってかたへ

 

クロード・ドビュッシーはフランスの作曲家です。

 

ピアノを志す人なら誰もが知っている超有名作曲家。

 

必ず弾きます!

 

印象派の作曲家で絵でいうと

 

モネ、ルノワール、ピサロ、シスレー、セザンヌ、ベルト・モリゾ、 エドガー・ドガ

 

この辺りの人。

 

なんと

 

2018年、没後100年を迎えました。クロード・ドビュッシー(1862~1918)

 

 

ドビュッシーのピアノ曲は有名なものが多く映画などにも頻繁に登場します。

 

 

 

特にこの曲

 

ベルガマスク組曲第3曲の「月の光 Clair de lune(1890年)」

 

 

「月の光」は、ベルガマスク組曲の中で最も有名な曲。

 

ポール・ヴェルレーヌの同名の詩からインスピレーションを得て作られました。

 

見たことある映画、きっとあるのでは?

 

「月の光」が使われている映画リスト

 

 

「黄金時代/L'âge d'Or (Golden Age)」1930年(フランス)
「孔雀夫人/Dodsworth」1936年(アメリカ)
「ファンタジア」1940年(アメリカ)
「情炎の海/ Frenchman's Creek」1944年(アメリカ)
「100万人の音楽/Music for Millions」1944年(アメリカ)
「Without Love」1945年(アメリカ)
「ジャイアンツ/Giant」1956年(アメリカ)
「007カジノ・ロワイヤル/ Casino Royale」1967年(アメリカ)
「アントニエッタ /Antonieta」1982年(スペイン)
「そして船は行く/E la nave va」1983年(イタリア)
「ライトスタッフ/THE RIGHT STUFF」1983年(アメリカ)
「恋のためらい フランキーとジェニー/FRANKIE AND JOHNNY 」1991年(アメリカ)
「青いパパイヤの香り/L'odeur de la papaye verte」1993年ベトナム・フランス共同制作
「アブラハム渓谷/Vale Abraão」1993年(フランス・ポルトガル・スイス合作)
「ゲーム/The Game」1997年(アメリカ)
「死者の学園祭」2000年(日本)
「ざわざわ下北沢」2000年(日本)
「リリイ・シュシュのすべて」2001年(日本)
「オーシャンズ11/Ocean's 11」2001年(アメリカ)
「マイ・ボディガード/MAN ON FIRE」2004年(アメリカ)
「つぐない/ Atonement」2007年(イギリス)
「ダージリン急行/ THE DARJEELING LIMITED」2007年(アメリカ)
「Ocean's 13」2007年(アメリカ)
「トワイライト 初恋/ Twilight」2008年(アメリカ)
「トウキョウソナタ」2008年(日本)
「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」2009年
「RISE UP ライズアップ」2009年(日本)
「エクリプス トワイライト・サーガ/ The Twilight Saga: Eclipse」2010年(アメリカ)
「黄色い星の子供たち/ La Rafle(The Round Up)」2010年(フランス)
「猿の惑星 創世記/ Rise of the Planet of the Ape」2011年(アメリカ)
「ツレがうつになりまして」2011年(日本)
「ビザンチウム/ Byzantium」2012年(イギリス・アイルランド)
「アメリカン・ハッスル/ American Hustle」2013年(アメリカ)
「ウィークエンドはパリで/ Le Week-End」2013年(イギリス)
「楽隊のうさぎ」2013年(日本)
「ザ・パージ/ The Purge」2013年(アメリカ)

 

 

リストこちらの記事より引用させていただきました

 

https://matome.naver.jp/odai/2141041983960431201

 

 

 

すごい!

 

引っぱりだこ!

 

この有名な曲、弾いて見たくはないですか?

 

またお子さんに弾いてもらいたくないですか?

 

ふふふ。

 

弾けますよ!

 

小学校高学年、中学校とかだったら十分!

 

 

 

 

同じドビュッシーの曲

 

生徒が弾きました。

 

 

ホシナ音楽教室では

 

生徒さんの弾きたい!という気持ちを大事にレッスンしています。

 

どんどんリクエストください!

 

 

 

 

ただいま若干名生徒さんを

 

募集しています。

 

どうぞお気軽にお問い合わせください。

https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3

 

 

 

9月の記事のバックナンバー

https://www.omepiano.com/blog/date/2018-09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
タグから検索