Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

子育てで大事なこと③がんばれよりがんばったね

February 24, 2019

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

 

私が思う子育てで大事なことを少しづつ書いています。

 

 

あなたはお子さんに

 

・がんばれ

 

 

・頑張っているね

 

どっちを使っていますね。

 

 

ここで私のことを少しお話しますね。

 

私の母は、昔にありがちな教育ママゴンでした。(ん?これって死語か?)

 

 

とにかく何かにつけて私に

 

がんばれって言いました!

 

 

ピアノもっと頑張んなさい

 

練習、頑張んなさい

 

片付け、頑張んなさい

 

早く頑張んなさい

 

ちゃんと頑張んなさい

 

おかげでどれも嫌いになりました。

 

 

ピアノの練習は嫌い

 

片付けも嫌い

 

早くって急かされるの嫌い

 

ちゃんとするの嫌い

 

 

ところがなぜか、勉強は頑張りなさいとは言われなかったので

 

勉強は好きになりました。笑

 

 

でも、もともとピアノを弾くことは好きだったので

 

まあまあ練習していたんです。

 

ところが、母はちゃんと私が練習しても、

 

ホメるどころか、

 

もっとがんばれっていたんですよね。

 

私はよく心の中で

 

 

『どんだけがんばれば母は許してくれるんだろう。』

 

『頑張るってどこかにゴール、おしまいはあるのかな?

 

永遠に頑張り続けないとダメなのかな?』

 

 

そう思ったらどっと疲れてしまって・・・

 

母ががんばれっていうたびに

 

がんばれなくなって・・・

 

 

私が欲しかった言葉は、

 

がんばれじゃなくて

 

『頑張ったね。』

 

もしくは

 

『頑張っているね』

 

だったんです。

 

これをもらえていたら

 

私はもっとがんばれた!

 

 

なので我が子には

 

がんばれは言いませんでした。

 

 

頑張っているね!

 

頑張ったね!

 

子育てで大事なこと。

 

 

ぜひ、お子さんに言ってあげてください。

 

 

私もレッスンで言うようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホシナ音楽教室では

 

 

ただいま生徒募集中

 

 

どうぞお気軽にお問い合わせください。

https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3

 

 

 

 

YouTubeライブ始めました!

 

ピアノレッスンの魅力をたっぷりご紹介!

 

 

◆YouTubeチャンネル ご登録ください

https://www.youtube.com/user/coachyouko?sub_confirmation=1

 

 

 

 

◆失敗しないピアノ教室の選び方

(渾身の記事を執筆中。いいねくださると嬉しいです)

http://coachinglesson.com/piano/kyoushitsu/lesson/

 

 

 

お教室のお得情報が満載の

 

LINE@開設しました!

 

 こちらです。

 

以下の配布は終了しました。

 

次回は2月!

 

お楽しみに

 

 

 

 

 

LINE@では

 

トークルームにご招待!

 

ピアノのこと

 

子育てのことなんでも相談に乗っちゃいます!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
タグから検索