ピアノを習うとどんなスキルが身につくの??①

青梅市・羽村市・瑞穂町 ピアノ教室 保科陽子です。

ピアノを習うとどんなスキルが身につくの??

お仲間のピアノの先生165人にアンケートしました。

項目は、

リズム感

集中力

手先の器用さ

音感

音楽好きの力

読譜力

根性、根気、忍耐力

持続力、継続力

度胸

自信

表現力

感性

努力

達成感

IQ・知能

バランス感覚

その他

この中から、自分がピアノを習うことで

身についた項目を5つ選んでもらいました。

結果は!

じゃ〜〜ん

1位  音感 

2位  根性、根気、忍耐力  

3位  持続力、継続力  

4位  集中力  

5位  感性   

6位  読譜力  

7位  音楽が好きになる力  

8位  リズム感 

9位  達成感  

10位  表現力

です。

1位は音感!

ピアノ習ったことある方はわかると思いますが、

音感とは、ウィキペディアによると

音に対する人間の感覚。音楽に関係する「音感」として、次のようなものがあるとして

  • 音の高さに対する感覚

  • 音の長さに対する感覚

  • 音の色彩に対する感覚

  • 音の強さに対する感覚

  • 音の方向に対する感覚

などと書かれています。

音の3要素は、高さ、長さ、音色と言われていて。

音楽を形作るのにとても大事なんです。

音楽が身につく・・・そうした感覚に強くなるというわけですね。

じゃあ、お子さんの実生活でどう役に立つかっていうと

色々大ありです!

・音感が良いと音楽の成績はやっぱ良くなります。

・音感がいいと、どんな楽器をするにも優位。歌も上手になります。

 最近はカラオケなど、歌の上手い子は人気が出ます。

・音感が良いと音楽が好きになります。聞くだけだって。

2位に選ばれた

根性、根気、忍耐力。

音感と肩を並べての堂々の第2位。

ピアノの練習は、習い始めの頃は、そんなに難しくないので

練習も簡単だし、楽しいものです。

コツコツを自然に練習することで

3位の継続力が身につきます。

これはお子様にとっては、宝物ではないでしょうか?

継続力・・・勉強だって継続力が必要ですから・・・

そして、年齢が上がり、だんだん上達していくと

課題も難しくなっていきます。

でも、ピアノって難しい曲になればなるほど、

弾けた時の喜びが大きいんです。

エリーゼのために

トルコ行進曲

乙女の祈り

子犬のワルツ

幻想即興曲・・・

この難しい曲を弾く過程で

お子さんはまさに

根性、根気、忍耐力  を身につけます

素敵じゃないですか?

音楽を通して、身につくなんて・・・

ぜひ、

お子さんにピアノを習うことおすすめします。

ホシナ音楽教室では

体験レッスンを実施中

どうぞお気軽にお問い合わせください。

https://yhoshinapiano.wixsite.com/omepiano/blank-3

9月の記事のバックナンバー

https://www.omepiano.com/blog/date/2018-09

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square